術後もつらい

顔の腫れが引かない

 

「なりたい」自分

「なれる」自分

「なれない」自分

「求められている(と勝手に思っている)」自分

「こうでありたいと望む」自分

 

いろんな自分をいっしょくたにして,この1年間自分というものを混沌としたものにしてしまっていた気がする.なんにしたって自分は自分なのだ.なれない自分になれた気がしているだけでは成長なんてできない.「今の」自分をみつめて,「なれる」自分を把握して,それでも「なりたい」自分に向かって努力するしかないんだな.

あと3年,なりたい自分になるために,冷静に熱意をもってひたむきに淡々と目標を持って...

う,,,

事実は必ずしも人を幸せにするんじゃないんだよ...

ある人から言われた言葉.

 

まさか,研究の考え方の根底にまでこの考え方が響いていたなんて...

 

欠如モデルか...

僕はあなたの力になってあげたいけれど,

あなたは別に僕の力を必要とはしていない.

普段のことから友人になることはできないのかな.仲良くなれないのかな.やっぱり自分は優しい先輩で終わっちゃうのかな..

昔好きだった子と久しぶりに会った.

「印象が変わったね」と僕は言った.

「あなたこそ,印象が変わったね.最初◯◯ってわからなかった」と彼女は言った.

お互いが過去のそれぞれを記憶している.

僕は今の彼女の方がきれいだと思った.でも彼女は,,,

思いではいいもので終わらせたいね.

つらいつらいつらい.

実験が上手くいかないとか,勉強がダメダメとか,そうとう辛いことには耐えられるのに,どうして失恋はこんなにつらいんだろう笑

前回はストレス性胃腸炎になったくらいだから今回もそれなりに時間がかかっちゃうのかなぁ.

でも前回と大きくちがうのは,なにもかもシャットダウンするということができないところなんだよな.

ゆっくりじかんをかけてこの傷をいやしていこう

 

なんもわかってなかったなぁ

All like only love

なんて言ってたけど,並べて語れるものじゃなかった.

 

恋と愛.

自分がいろんな人に好意を持って接しようとしているのは,つまり愛なんだなと.

別に見返りを求めているわけではなくて,しいて言えばその人の為に何かができたってことが自分にとって嬉しいことだから.

だから無償の愛っていうのは理解できる.

そして恋っていうのはむしろ正反対で相手からのレスポンスをどうしても求めてしまうし,見返りが欲しくてたまらなくなる.

だからすべての人に好意を持って,一人を愛するって今まで行ってたのはちがっていたなぁと今はしみじみと感じる.

どちらかといえば,すべての人に愛を持って,一人の人を恋して愛する,All love only like(love)だなぁと

 

おせっかいを焼かない!

おせっかいを焼かないように気をつけます.

おせっかいは結局自己満足.人の為を思うのなら,

・その人を信じる

・適度な距離感を保つ

・求められるまで助けない

 

これをすることが,自分の時間を作ることにもなるのだから.

申請書づくり...頑張ろう!