読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しいことも,辛いことも,悲しいことも毎日いろんな感情が自分を包む.その瞬間瞬間に感じた感情をいつまでも記憶できるわけではない.だから言葉で適切に今の気持ちを表現したい.でもそれができない.だからステキな言葉で言葉を紡いでいる人は本当にうらやましい.参考にして自分もああなりたいっていつも思う.

それで結局思うことは,自分はどんなことをやるにしても何か参考にするものがないとダメなんだなって.自分一人の力で何かをすることがとことん苦手で,必ず基があって,そのうえで自分なりの工夫をするというループ.才を持っている人は本当にうらやましいです.

 

どうにかしてあげたい

後輩ちゃんが悩んでいる.

なんとかしてあげたい.自分はどう接してどうアドバイスや慰めの言葉を投げかけてあげればいいのだろう.

力不足だ.

先輩

今日から自分が最高学年になる.

つくづく自分は後輩としている方が好きだなぁと先輩との最後の時間を過ごす中で感じてた.

でも,後輩としていることである種"甘え"ていたところもあるのかもしれない.

これからは自分が先輩という自覚を持って,後輩ちゃんたちに頼られる存在でありたい.

 

 

やっと気づいた自分

このことに気づかなかったから,いままでできなかったのだろう.

逆に言えばこれでどんどんトライできるし,どんな人を探せばいいのかもわかった.

 

同期からはそんな展開は少女マンガに山ほどあるよって言われたけど,
やっぱり自分でわからないと意味がない.

遅いけど,わからないままでいるんじゃなくてよかった.

 

 

よし!

自分

最近,自分が自分じゃなくなっているように感じる.

熱くて,ネバーギブアップで,いつも笑顔で100%で頑張ってた自分を失いかけている.

今は将来を決める最も大事な数か月で,これを乗り越えられれば次のステージに行けると思う.

自分との闘い.どれだけ自尊心が傷ついても自分のプライドなんて何の価値もない.

自分の現状,自分は夢を叶えるために向いてないことに挑戦している,をしっかりととらえなおそう.

どれだけ傷ついても,どれだけ自分のダメダメさを周りにさらけ出して恥ずかしい思いをしても,自分の最も弱いところに真正面から向き合って,成長しないと.

相当辛い.他の人にとってはこれは苦でもなんともないかもしれないけど,他人が同化じゃない.自分の問題なんだ.頑張ろう,数年後の自分のために.

心のよりどころだけは作りたい.

 

 

覚書

リーディングは

リーダーを作るのではない.

人を導くファシリテーターのような役割も持つ.

 

T先生はそれをチャンピオンと呼ぶ.

日本語では伝道者.

 

実践科学の意味はプラクティカルサイエンスではない.一番近いのはトランスレーショナルサイエンス.橋渡しの科学.基礎研究なども行いつつ,そこから有益な知見を応用の研究へ活かしていくという意味.でもこの言葉は医学分野でしか使われていないため一般的ではない.

久しぶりの更新

怒涛の半年が過ぎた.あと1年半は少なくともこんな状態が続くのだろうな.
正直つらいし,泣きたくなる時もある.
でも,自分は追い込まれてる状況のほうが成長できるらしい.
それは高校生のときからわかっていたことだ.
また半年頑張ろう.

それにしてもここ数週間は自分を追い込みすぎた笑
2日間寝込んだのに身体が火照って,目のまわりが熱い.

自分が疲れてると,普段は気にしないように気を付けている事にもいらっとくる.

確かに借さなきゃいけない状況だったから借りただけで低頭する必要はないけれども,
ありがとうの一言も言えないのはどうなんだろうか.
貸してもらうのが当然,みたいな.

いつだって気にしないようにしている.でも,吐き出したいときだってある.体が弱ってる今がそうだ.

今度の研修だってそう.みんな忙しい.俺も忙しい.それでもやるからには良いものにしたい.
チームでやるなら少しでも参加する姿勢を見せてくれないと.
第一俺は別にリーダーでもないし,起業したいわけでもない.タダで海外に行くことで終わりなら税金の無駄だと思う.


俺だって仏じゃないんだよ.

心が叫びたがっているんだ
だから叫んでみました笑
映画みたいなー

こんな気持ちは俺だって持ちます.人間だもの.でも,そのままにするか,こっから頑張ってみんながいい気持ちになるようにベストを尽くせるから自分次第.だから頑張るぞ!

以上!